ネットキャバクラ比較

ネットキャバクラの報酬率を比較

2018年5月16日

tfantasy ネットキャバクラの報酬率を比較

はじめに

ネットキャバクラはとても稼げるお仕事です。しかし、生涯に渡ってネットキャバクラで稼いでいこうと思うかたは殆どいないと思います。

もし、ネットキャバクラは一時的に稼ぐための手段であり、稼いだら働きたくないとお考えの方がいましたら以下のリンク先の記事をご覧くださいませ。

参考ネットキャバクラで稼いだ10万円で不労所得を得る方法

では、ネットキャバクラごとの報酬率の違いをご紹介します。働きやすいところで稼いだら不労所得の人生へと進んで下さいませ。

 

ネットキャバクラの報酬率を比較

ネットキャバクラの業者は、業者ごとにその報酬率・時給が異なります。

今回は、その報酬率の違いについてみていきましょう。

運営会社・代理店 報酬率 お薦め度
マダムはなこ 40%
ガールズチャット 公式ページに記載なし
ジュエルライブ 30%~50%
アリュール 40%~55%
マダムとおしゃべり館 公式ページに記載なし
FANZAライブチャット(DMM) 40%~50%
GTM-Chatty- 30%~50%
ライブデゴーゴー 40%~70%
CHATPIA(チャットピア) 50%
エンジェルライブ 40%~50%
マシェリ(Macherie) 40%~70%
ネットキャバクラジャパン 37.5%~42.5%

ここがポイント

お薦め度の★の数は、報酬率だけでなく、待遇や働きやすさも考慮に入れています。

ネットキャバクラ・ライブチャットごとの詳細は、以下に記載してあります。

 

マダムはなこ

30代~70代の女性を対象にチャットレディを募集中。

熟女好きの男性をターゲット。

報酬率40%

報酬率40%のときの最低時給2400円~

参考マダムはなこで働くときの注意ポイント


bgt?aid=180512912317&wid=001&eno=01&mid=s00000008444002033000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

ガールズチャット

メールだけでも稼げるのが魅力的。写真や動画をメールに添付するとさらに報酬がアップします。

公式サイトに報酬率の記載なし

メールだけのやりとり 受信1通35円~

TV電話の場合 通話1分90円~120円

音声通話の場合 通話1分40円~70円

参考ガールズチャットの詳細と必見の注意ポイント


bgt?aid=180512912316&wid=001&eno=01&mid=s00000017201001005000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

ジュエルライブ

ジュエルライブはチャットレディと直接契約していません。

そのため、代理店を通す必要があります。

主な代理店「ポケットワーク」を通した場合は、

報酬率

(通勤)30%

(在宅)50%

男性会員が使用したポイントに上記倍率をかけたものが報酬となります。

報酬例)

(通勤)マルチチャット(あなた1人と男性数人)は45円/分×人数

(在宅)マルチチャット(あなた1人と男性数人)は75円/分×人数

参考ジュエルライブのメリットとデメリット


bgt?aid=180512912312&wid=001&eno=01&mid=s00000011829003027000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

※ジュエルライブの代理店「アリュール」は、条件さえ整えば「ポケットワーク」より報酬率は良くなります。

報酬率 40%~55%

参考ネットキャバクラ「アリュール」とは?

 

マダムとおしゃべり館(LoveChat)

男性客の年齢層が高めで落ち着いたネットキャバクラ。

容姿関係なく30代~70代までの女性が活躍中。

エッチなことはしなくていい。

公式サイトに報酬率の記載なし

仕事をすればするほど分給が上がるシステム

参考マダムとおしゃべり館で注意することとは?


bgt?aid=180512912309&wid=001&eno=01&mid=s00000002477005006000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

0 ネットキャバクラの報酬率を比較FANZAライブチャット(旧DMMライブチャット)

色々な業種に手を伸ばしている大手会社DMMが運営するネットキャバクラ。

それゆえに知名度は抜群。

2018年08月01日に「DMMライブチャット」から「FANZAライブチャット」に名称を変更。

報酬率

(FANZA専属契約)50%  

(一般契約)40%

FANZAライブチャットのみ出演(専属)なら時給7,500円(125円/分)

FANZAライブチャット以外にも出演する(一般)なら時給6,000円(100円/分)

PCやWEBカメラの貸し出しは無いので自分で用意する必要があります。

出演カテゴリーは
・アダルト
・人妻
・ノンアダルト
から選択。

参考FANZAライブチャットに登録してビックリ!これは罠か!?

dmm ネットキャバクラの報酬率を比較
0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

ここがポイント

FANZAライブチャットに直接登録するよりは、FANZAライブチャットの代理店GTMを通してFANZAライブチャットで働くほうが有利になります。

代理店GTMについては以下に記載。

 

GTM-Chatty-(上記FANZAライブチャットの一次代理店)

FANZAライブチャットは通勤タイプに対応していません。

そのため、FANZAライブチャット公式サイトで直接登録した場合は在宅タイプでのお仕事になります。

もしFANZAライブチャットで通勤タイプを選びたい場合は代理店GTMを通す必要があります。

代理店GTMの用意したチャットルームを使用してFANZAライブチャットで働くという形態です。

(在宅)報酬率 50%(専属契約・一般契約の区別なし)

(通勤)報酬率 30%

↓GTMを通してFANZAライブチャットで働くときはこちら↓

bgt?aid=180512912313&wid=001&eno=01&mid=s00000011503001010000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較
GTMを通すと、新人応援キャンペーンとして一定期間中、FANZAライブチャット内で目立つ位置にあなたが表示されます。

さらには待機地獄に悩まされないよう待機保証キャンペーンも実施中!

 

ライブデゴーゴー

完全ノンアダルトのネットキャバクラ。

登録後は報酬率40%からスタート

条件によっては最大で70%まで報酬率がアップ

参考ライブデゴーゴーのメリットとデメリット

報酬は完全歩合制で、通勤ルームは用意されていない。

パソコンとスマートフォン、好きなほうでお仕事可能。

18歳~20代後半の女性が活躍中。

320-50 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

CHATPIA(チャットピア)

30歳以上の女性向け。

公式サイトで直接登録した場合は在宅でのみ仕事が可能。

通勤ルームは用意されていない。

報酬率 50%

29歳以下の場合はCHATPIAの姉妹サイト【エンジェルライブ】がお薦め。

参考CHATPIAのメリットとデメリット)

 

 

エンジェルライブ

29歳以下の女性向け。

公式サイトで直接登録した場合は在宅でのみ仕事が可能。

通勤ルームは用意されていない。

報酬率

(通常) 40%

(専属) 50%

30歳以上の場合は姉妹サイト【CHATPIA】のほうがお薦め。

参考エンジェルライブのメリットとデメリット

angellive-lady_640x100_zaitaku001+001 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

マシェリ(Macherie)

完全ノンアダルトで若い女の子向け。

報酬率

(顔出しNG)40%

(顔出しOK)40%~70%

スマートフォンでもお仕事ができます。

参考マシェリのメリットとデメリット

bgt?aid=180630620761&wid=004&eno=01&mid=s00000001362013026000&mc=1 ネットキャバクラの報酬率を比較

0 ネットキャバクラの報酬率を比較

 

 

ネットキャバクラジャパン

女性スタッフの対応は良い。

通常サイトでお仕事する場合は報酬率75%(実質32.5%)

VIP専用サイトでお仕事する場合は報酬率80%(実質40%)

勤務態度等により報酬率アップ可能。

最低保証時給3,000円 (時給3,000円と売上額を比較し、高いほうがあなたの給料となります)

待機保証アリ!

無料で美容サポートも受けられます。

参考ネットキャバクラジャパンについて

 

ネットキャバクラでは、どこに登録するのが良いのか?

ネットキャバクラでは、いろいろな業者が募集をかけています。

似たり寄ったりが多い中、正直どこに登録したらいいのか分からなくなってしまいますよね。

「報酬が高額だから〇〇に登録しようかな」と、考える人もいるかもしれません。

でも、安易に報酬額で選択するのはよしましょう。

報酬額を偽って募集しているところもあるからです。

では、どこが一番お薦めなのか。

それはFANZAライブチャットです(登録は上記GTMからするほうが有利)。

大手という安心感は、やはりとても大きく、働いてみたけれどお給料が指定日に振り込まれないということは決してありません。

ネットキャバクラの中にはお給料日に「振り込み忘れ」、「なかったことにされた」等の理由で振り込まれなかった業者もあったため安心感のある大手が一番いいですよ。

 

 

ネットキャバクラお薦めランキング

ネットキャバクラで働きたい。

そう思っても、ネットキャバクラを運営する会社が複数あると、どこの会社に登録するのが一番良いのか分かりませんよね。

「とりあえず【ネットキャバクラ】で検索したら〇〇という会社がヒットしたから、そこに登録しよう」と考える女性も少なくないかもしれません。

でも、それは間違いです。

やっぱり働くからには待機保証があったりお客さんから指名されやすいところが良いと思いませんか?

同じネットキャバクラで、やることは同じなのに報酬が全然違ったら正直落ち込みますしね。

「私、すごく稼いでる!嬉しい!」と思っていたのに、実は他の会社に登録してればもっと貰えていたなんて分かったら嬉しい気持ちから悔しい気持ちに変わります。

そこで、ネットキャバクラ業界はどこがお薦めなのか、ここで紹介します。

GTM(FANZAライブチャット)

FANZAライブチャットの代理店GTM。FANZAライブチャットに直接登録するよりGTMを通して登録したほうが遥かにお得!

FANZAライブチャット

大人気のFANZAライブチャット!非常に人気のあった旧DMMライブチャットが名称をFANZAライブチャットに変更。

  • 代理店GTMを通して登録したほうがお得
  • 安心の業界最大手
  • 明るい雰囲気がウリ
  • 多数の女性が活躍中!
  • 定着率トップクラス
  • ノンアダルトあり

マダムとおしゃべり館

【30代40代50代】の女性に人気の高収入求人!運営8年目の大手サイトです。マダム好きな男性をターゲットにしたネットキャバクラです。専業主婦や派遣社員、シングルマザー、現役OL等が活躍中!

  • 30代以上の女性(60代まで大歓迎!!)
  • 他のネットキャバクラで面接落ちした方。
  • 若い子と競わない安心感。
  • 現在70歳の女性も活躍中!
  • 定着率No.1。
  • お客さん(男性)の年齢層は高め。
  • エッチなことをしなくていい。

-ネットキャバクラ比較

© 2020 最高報酬率はココだ!ネットキャバクラ求人登録