ネットキャバクラ・ライブチャットで高収入!(^^)!専業・副業まずは登録☆彡待機地獄のない超高待遇の求人をご紹介します☆彡在宅ワーク・通勤のどちらにも対応!

最高報酬率はココだ!ネットキャバクラ求人登録

ネットキャバクラについて

ネットキャバクラ・チャットレディの確定申告や扶養で知りたいこと

投稿日:2018年7月16日 更新日:

tax ネットキャバクラ・チャットレディの確定申告や扶養で知りたいこと

チャットレディは確定申告が必要か?

ネットキャバクラ(ライブチャット)でチャットレディをするにあたって気になるのが確定申告についてですね。

今回は、読みやすく分かりやすくを重視して簡単に説明していきたいと思います。

まず、結論から言うとチャットレディは確定申告をする必要があります。

確定申告する必要があるのは、具体的には

  • チャットレディの仕事だけしかしてない人 →年間38万円の所得を超える場合(38万円ピッタリなら確定申告不要)
  • チャットレディ以外にも仕事をしてる人 →年間20万円の所得を超える場合(20万円ピッタリなら確定申告不要)

※収入-経費=所得

※経費=パソコン代・WEBカメラ代・コスプレ代・電気代など

※年間=1月1日~12月31日

 

チャットレディとして働く場合、たいていの人は年間で上記の所得は超えると思いますので、原則として確定申告は必要となります。

しかし、実際には確定申告をしてないチャットレディが多数を占めます。

この理由については後述します。

 

扶養に入ってるチャットレディは、どういうときに夫にバレるのか?

チャットレディとして働く場合、「お給料」ではなく「報酬」という形式を取っている運営会社・代理店が多数を占めるため、基本的には源泉徴収というものがありません。

  • 「報酬」としてお金を貰っている場合は年間38万円を超える所得があると扶養から外れます(源泉徴収なし)
  • 「給与」としてお金を貰っている場合は103万円以上収入があると扶養から外れます(源泉徴収あり)

収入-経費=所得

夫にバレるときというのは、上記のような扶養から外れるときになります。

ただ、夫からしてみれば「妻が扶養から外れた。妻は何かで稼いでる」ということしか分かりません。

なので、チャットレディをやっていると暴露する必要は全くありません。

「無料ブログを使って、アマゾンや楽天などの物販アフィリエイトをやってる」

と言っておけば信じてもらえるでしょう。

 

税務署は取れるところから徴収する

ここからの話は自己責任でお願い致します。

上記で述べたように、原則としてチャットレディはその収入や所得に応じて確定申告をする必要があります。

しかしながら、チャットレディとして働く女の子は確定申告をしてない人が多いです。

私には税理士の友達がいるのですが、その友達いわく

「税務署も暇じゃないから、少額しか取れないようなところには税金を取りにいかない。たくさん税金を取れるところから取りにいく」

ということらしいです。

すなわち、税金逃れをしてもバレない・・というより税務署に相手にされないケースのほうが多いのです。

勿論、月に何百万円も稼ぐようなチャットレディの場合はリスクを減らすためにも確定申告をしたほうが絶対に良いと思います。

ただ、月に数十万円程度であれば確定申告をしてないチャットレディのほうが多いので、夫の扶養からも外れません。

確定申告するかしないかは本人次第になります。

また、マイナンバー制度が始まったことによって確実にバレるのではないかと神経質になってるチャットレディもいるかもしれませんが、結論から言うとマイナンバー制度を理由にバレたりはしません。

そもそもネットキャバクラ業者がマイナンバーをチャットレディに尋ねることもありませんし、税務署に対してチャットレディのマイナンバーや報酬額を伝えるということもないからです。

 

チャットレディとして働くならGTMのFANZAライブチャットがお薦め

当ブログでは、働く女性が最も稼げるライブチャットとして、GTMのFANZAライブチャットを推薦しています。

待機保証や新人応援企画があるため、働きやすさには定評があります。

新人でもお客さんがつきやすいような配慮がきちんとされてますよ!

 

ネットキャバクラお薦めランキング

ネットキャバクラで働きたい。

そう思っても、ネットキャバクラを運営する会社が複数あると、どこの会社に登録するのが一番良いのか分かりませんよね。

「とりあえず【ネットキャバクラ】で検索したら〇〇という会社がヒットしたから、そこに登録しよう」と考える女性も少なくないかもしれません。

でも、それは間違いです。

やっぱり働くからには待機保証があったりお客さんから指名されやすいところが良いと思いませんか?

同じネットキャバクラで、やることは同じなのに報酬が全然違ったら正直落ち込みますしね。

「私、すごく稼いでる!嬉しい!」と思っていたのに、実は他の会社に登録してればもっと貰えていたなんて分かったら嬉しい気持ちから悔しい気持ちに変わります。

そこで、ネットキャバクラ業界はどこがお薦めなのか、ここで紹介します。

GTM(FANZAライブチャット)

FANZAライブチャットの代理店GTM。FANZAライブチャットに直接登録するよりGTMを通して登録したほうが遥かにお得!

FANZAライブチャット

大人気のFANZAライブチャット!非常に人気のあった旧DMMライブチャットが名称をFANZAライブチャットに変更。

  • 代理店GTMを通して登録したほうがお得
  • 安心の業界最大手
  • 明るい雰囲気がウリ
  • 多数の女性が活躍中!
  • 定着率トップクラス
  • ノンアダルトあり

マダムとおしゃべり館

【30代40代50代】の女性に人気の高収入求人!運営8年目の大手サイトです。マダム好きな男性をターゲットにしたネットキャバクラです。専業主婦や派遣社員、シングルマザー、現役OL等が活躍中!

  • 30代以上の女性(60代まで大歓迎!!)
  • 他のネットキャバクラで面接落ちした方。
  • 若い子と競わない安心感。
  • 現在70歳の女性も活躍中!
  • 定着率No.1。
  • お客さん(男性)の年齢層は高め。
  • エッチなことをしなくていい。

-ネットキャバクラについて

Copyright© 最高報酬率はココだ!ネットキャバクラ求人登録 , 2019 All Rights Reserved.